飛沫もディフェンス!フェースシールド 「ボンズくん」モチーフ

 
「ボンズくん」がモチーフのフェースシールド

 企業用制服の企画、販売を手掛けるユニフォームネット(東京)は、バスケットボールの福島ファイヤーボンズのマスコットキャラクター「ボンズくん」をモチーフにしたフェースシールドを製作した。

 通常のフェースシールドと専用眼鏡フレーム、キャラクターをあしらったシールドがセットになっており、お面のように装着できる。ホーム戦などでスタッフが着用する予定。

 22日にユニフォームネットの荒川広志社長が同クラブを運営する福島スポーツエンタテインメントの宮田英治社長に20個を贈った。荒川社長は「会場でスタッフが観客を迎える時に笑顔になってもらえれば」と話し、宮田社長は「しっかり活用して対策していきたい」と感謝した。