冬の足音...福島・吾妻山に「初冠雪」 行楽客ら雪化粧を楽しむ

 
雪化粧した吾妻連峰の一切経山=25日午前6時55分、福島市・浄土平

 25日の県内は冬型の気圧配置となり、各地で気温が下がった。

 福島地方気象台によると、福島市の吾妻山では初冠雪を観測した。初冠雪は昨年より16日早く、平年より2日遅い。

 県内各地の最低気温は、古殿町で3.9度、塙町で4.6度、浪江町で5.6度となるなど県内7の観測地点で今季最低を記録した。

 初冠雪が確認された吾妻小富士には日曜日ということもあって行楽客の姿も多く、うっすらと白く覆われた雪景色を楽しんでいた。