「電動アシスト自転車」貸し出しへ 磐梯朝日公園周遊で実証調査

 
貸し出しするスポーツタイプの電動アシスト自転車「Eバイク」

 県は31日~11月5日、磐梯朝日国立公園の周遊促進に向け、スポーツタイプの電動アシスト自転車などのレンタル実証調査を行う。

 県と環境省が取り組む、県内の自然を活用した復興推進事業「ふくしまグリーン復興構想」の一環。貸し出しはスポーツタイプの電動アシスト自転車「Eバイク」や一般的な電動アシスト自転車など計15台を予定。

 北塩原村の裏磐梯ビジターセンター、裏磐梯サイトステーション、裏磐梯物産館で貸し出す。いずれの施設でも返却可能。貸し出し当日中に返却する。

 貸し出し対象は中学生以上で、今後に向けた改善点などを記入するアンケートに協力する。貸し出し・返却時間は各日午前10時~午後5時(同3時貸し出し申し込み締め切り)。裏磐梯サイトステーションは11月1~5日、午後4時まで申し込みを受け付ける。