室屋義秀さん、宮城の空へ 30日フライト、ライブ配信も

 

 エアレースパイロットの室屋義秀さん(47)=福島市在住=は30日正午~午後1時、宮城県内各地の中心市街地の上空を飛び、飛行機の白色スモークで空に笑顔のマークを描く。室屋さんが社長を務める航空マーケティング会社「パスファインダー」が28日、発表した。

 「Fly for ALL #大空を見上げよう」と題した取り組み。室屋さんは「うつむきがちになる状況も多い中、ほんの数分でも空を見上げることで気分がリフレッシュできて、少しでも気持ちが明るくなってもらえたら、という想(おも)いを込めてフライトします」とコメントした。

 笑顔のマークは上空約3千メートルに直径約1キロの大きさで描く。描く時間は45秒~1分程度で、通常は約10キロ圏内の範囲で見ることができる。室屋さんの公式ユーチューブで離陸、着陸のシーンなどをライブ配信する。

◆室屋さんフライト予定
▽午後0時5分ごろ=気仙沼
▽ 同0時20分ごろ=石巻
▽ 同0時27分ごろ=松島
▽ 同0時32分ごろ=多賀城
▽ 同0時37分ごろ=仙台泉
▽ 同0時42分ごろ=仙台駅
▽ 同0時48分ごろ=岩沼
▽ 同0時56分ごろ=角田
(当日の天候などで変更の場合がある)