会えない人に届け元気...年賀はがき発売 干支にちなみ赤べこ柄も

 
販売が始まった年賀はがきを買い求める人たち =29日午前、福島市・福島中央郵便局

 2021年用の年賀はがきの販売が29日、全国で始まった。福島市の福島中央郵便局では午前9時の販売開始に合わせ、買い求める人が列を作った。

 今年は、来年の干支(えと)の丑(うし)にちなみ無病息災の縁起物「赤べこ」をあしらったはがきなど6種類が販売される。訪れた同市の会社員女性(53)は「年賀状を通して新型コロナウイルスの影響で会いに行けない人を元気づけられれば」と話した。

 年賀はがきの引き受けは12月15日に始まる。同25日までに投函(とうかん)すれば元日に届くという。