【ふくしま紅葉だより】雪割橋 渓谷に並ぶ新旧2本、鮮やかに包む

 

 【西郷村】西郷村の雪割橋周辺の紅葉が見ごろを迎えている。橋を中心とした約4キロは「雪割渓谷(ゆきわりけいこく)」と呼ばれており、ミズナラやカエデが色づき、鮮やかな景色を醸し出している。雪割橋は来年、5代目の橋が完成予定で、4代目と2本の橋が並んで見える。新しい風景の登場に観光客らはしきりにカメラを向けていた。村観光協会によると、紅葉は来月初めまで楽しめるという。

 【アクセス】東北道白河インターチェンジから西へ車で約25分▽問い合わせ=西郷村観光協会(電話0248・25・5795)