福島県、新たに須賀川男性「感染」 新型コロナ、県計388人に

 

 県は31日、須賀川市に住む60代の会社員男性の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。30日に陽性が判明した。軽症で入院中。県内の感染確認は4日ぶりで、計388人となった。

 男性は10月28日以降に関節痛や発熱などの症状が現れた。不特定多数の人と接する仕事ではなく、発症2日前の26日はマスクを着用して出勤していた。27日以降は出勤していない。陽性者との接触は確認されておらず、感染経路は不明。

 また県は、30日までに3人が退院したとも発表した。入院者は29人で、うち4人が重症。