全焼した車両...運搬中に「再出火」 県道通行のトラック荷台で

 

 1日午前11時ごろ、伊達市の県道を通行中の大型トラック=火元責任者・福島市、会社員、男性(34)=の荷台に積まれていたライトバンから出火した。けが人はいなかった。

 伊達署によると、出火したライトバンは、10月31日に伊達市のキャンプ場で全焼した車。男性らが現場から運ぶ途中、再び出火したという。同署が原因を調べている。