磐梯吾妻スカイライン、積雪で「通行止め」 福島県に寒気など

 
降雪のため通行止めとなった磐梯吾妻スカイライン=4日午後3時20分ごろ、旧高湯ゲート(福島市)

 4日の県内は寒気の影響で気温が上がらず、福島地方気象台によると福島市の最高気温は平年より5.1度低い11.7度で、11月下旬並みだった。

 一部の地域では降雪もあり、県は4日午前8時、約10センチの積雪のため磐梯吾妻スカイラインの旧高湯ゲート―旧土湯ゲート間28.7キロを全面通行止めにした。解除は5日以降に判断する。

 同気象台によると、5日は高気圧に覆われるが、寒気や湿った空気の影響で曇りや晴れになり、最高気温はいわき市小名浜で18度、相馬市で17度、福島市で16度となる見込み。