東北24駅巡る『桃鉄の旅』...JR東日本がスタンプラリー展開へ

 

 JR東日本は20日~来年2月28日、東北6県の24駅を巡る「JR東日本×桃太郎電鉄~昭和 平成 令和も定番!~スタンプラリーin東北」を展開する。新幹線を使った周遊で、利用客らに東北の魅力を感じてもらう。

 同社が4日、発表した。東北新幹線の全線開業10周年記念イベントの一環で、参加するには特設サイトにスマートフォンでアクセスしマイページを開設する。

 対象駅に設置してあるスタンプパネルの二次元バーコードを読み取ると、各地の名産品や観光地などと人気ゲームソフト「桃太郎電鉄」の主要キャラクターを掛け合わせたデジタルスタンプを獲得できる。

 本県では福島、郡山、会津若松、喜多方の各駅が対象。集めたスタンプの数に応じて、商品券などが当たる。

 特設ウェブサイト(https://www.jreast.co.jp/momotetsu)は17日に公開される。問い合わせは、JR東日本お問い合わせセンター(電話050・2016・1600)へ。