福島県、南相馬20代女性「感染」確認 新型コロナ、県計410人

 

 県は6日、南相馬市に住む20代女性1人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県内の感染確認は計410人となった。

 環境省によると、20代女性は、同省が発注する浪江町の除染作業を担当していた。感染経路は不明で1日に発熱などの症状が現れ、5日に陽性と判明した。軽症で入院中。同省発注工事を巡る感染者は11人目。

 また県は、郡山市に住む30代の無職女性が県外で受けた検査で陽性と判明したとも発表した。無症状で県内の医療機関に入院中。県は、感染確認が県外のため本県の患者数・入院者数に含めない、としている。