インスタ映え!千輪咲「菊花のドーム」 二本松の菊花展で見ごろ

 
ドーム型の枝ぶりで来場者を魅了する菊の「千輪咲」=6日午前、二本松市

 二本松市の霞ケ城公園で開催中の菊花展では、色とりどりの菊花が見ごろを迎え、園内を彩っている。

 1本の株を枝分かれさせて千輪の花を咲かせる「千輪咲」は5鉢全てで花が咲きそろったほか、滝のように見える「大菊懸崖(けんがい)」も満開となり、見応え十分。洋菊で月をあしらったフォトスポットも「インスタ映え」する鮮やかさだ。

 また公園内の木々も色づき、市民が親しみを込めて呼ぶ「お城山」を赤や黄色に染めている。6日も大勢の人が来場し、紅葉と菊花の共演を楽しみ深まりゆく秋を満喫している。菊花展は15日まで。