国宝・白水阿弥陀堂に広がる『天上界』 堂内に極楽浄土を再現

 
国宝・白水阿弥陀堂のライトアップに合わせ実施された、極楽浄土の世界「宝相華」を再現したプロジェクションマッピング=7日夕、いわき市

 いわき市の国宝・白水阿弥陀堂で7日、夜間特別拝観と庭園のライトアップが始まった。紅葉し始めた境内の木々が明るく照らされ、参拝者が幻想的な光景を楽しんでいる。15日まで。

 堂内では、初の試みとして天井に極楽浄土の世界「宝相華」を再現した映像をプロジェクションマッピングで投影している。時間は午後5時30分~同8時30分。8、14、15日は阿弥陀堂とJR湯本駅をシャトルバスが運行する。拝観料は中学生以上500円、小学生300円。未就学児無料。

 問い合わせは市観光事業課(電話0246・22・7477)へ。