親子一緒に楽しく運動 会津若松で高田延彦さんが体育教室

 
体操する親子にアドバイスする高田さん(左)と向井さん

 元総合格闘家でタレントとしても活躍する高田延彦さんが運営する高田道場は8日、会津若松市の鶴ケ城体育館で体育教室「ダイヤモンドキッズカレッジ」を開いた。参加した親子が一緒に汗を流し、運動の楽しさを感じ取った。

 同道場とスポーツキッズカレッジ会津実行委員会の主催。約50組100人の親子が参加した。高田さんのほか、妻でタレントの向井亜紀さんらが参加者にアドバイスを送った。

 教室では、アマチュアレスリングの要素を取り入れた「高田式体育」に挑戦した。高田さんは「どの運動でも、下手でもいいから力いっぱい取り組んでほしい」と子どもたちに語り掛けた。

 向井さんは父母らに向かって「できないときはしからないこと。今日は言葉を尽くして子どもたちを褒めてほしい」と話した。

 参加した鶴城小2年児童は「反復横とびが楽しかった。家でもお父さんとしてみたい」と笑顔を見せた。