福島県内『ブルッ』...肌寒く 山沿いで雪、各地で今季最低気温

 
山が雪化粧した福島市の土湯峠周辺の山間部=10日午前

 県内は10日、冬型の気圧配置となり、寒気が流れ込んだ影響で気温が下がり会津や中通りの山沿いなどで雪となった。

 福島地方気象台によると、最低気温は福島市鷲倉で氷点下2.7度、猪苗代町で1.0度、相馬市で3.5度を観測するなど各地で今季最低を記録した。福島市の土湯峠ではうっすらと雪が積もった。

 11日は会津を中心に雨や雪の所が多いが、冬型の気圧配置が緩むため次第に曇りや晴れとなる見込み。