福島で「初霜」「初氷」観測!福島県の朝...今季最低気温を記録

 
田んぼのあぜ道に降りた霜=12日午前6時55分、福島市

 福島地方気象台は12日、福島市で初霜と初氷を観測したと発表した。初霜は平年より3日遅く、昨年より10日早かった。初氷は平年より2日早く、昨年より17日早かった。

 同気象台によると、同市では12日朝、気温が氷点下1度まで下がり、1月上旬並みの寒さだった。同市を含む県内ほとんどの観測地点で今季最低を記録した。

 13日の県内は高気圧に覆われて晴れるが、会津では次第に曇りとなり雨の降る所がある見込み。福島市の最高気温は19度の見込み。