優しい光が街を彩る 南相馬・小高でイルミネーション

 
点灯された小高浮舟ふれあい広場のイルミネーション

 イルミネーションイベント「あかりのファンタジーイルミネーションinおだか」は14日、南相馬市小高区で始まった。公共施設や事業所など約20カ所で行われており、優しい光が街を彩っている。小高観光協会の主催。

 小高浮舟ふれあい広場で点灯式が行われた。午後5時、同広場に設置された発光ダイオード(LED)が一斉に光り、歓声が上がった。

 また、市は点灯式に合わせ、小高交流センターでイベントを開催。会場にはドローンの操作体験コーナーや縁日ブースなどが設けられ、子どもたちが笑顔を見せた。