乗用車にはねられ91歳女性死亡 県道を横断中、直線道路で事故

 

 17日午後5時10分ごろ、磐梯町の県道で、同町、女性(91)が、猪苗代町、会社員、男性(33)の乗用車にはねられた。女性は会津若松市の病院に運ばれたが、体を強く打ち、間もなく死亡した。

 猪苗代署によると、現場は集落内を通るほぼ直線の道路で、女性が県道を横断中、男性の乗用車にはねられたとみられる。同署が原因を調べている。