福島銀行・3支店、窓口時間「短縮」 正午まで、12月7日から

 

 福島銀行は17日、福島市の大森支店、郡山市の荒井支店、いわき市の四倉支店について、12月7日から営業時間を午前9時~正午に短縮すると発表した。

 現在の営業時間は午前9時~午後3時で、大森、荒井の両支店は午前11時30分~午後0時30分を昼休業としている。今後は3支店を「地域特化店」に位置付け、午前は窓口営業、午後は窓口行員が顧客の自宅などを訪問する体制とする。現金自動預払機(ATM)の利用時間に変更はない。

 問い合わせは福島銀(フリーダイヤル0120・294・091)へ。