内堀知事、PCR検査「陰性」 経過観察のため27日まで自宅待機

 

 県は18日、内堀雅雄知事が新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者としてPCR検査を受け、陰性だったと発表した。経過観察のため27日まで自宅待機し、対外的な行事への出席を取りやめる。

 県によると、知事公用車の男性運転手が18日、新型コロナで陽性と判明した。内堀知事は男性秘書とともに濃厚接触者とされた。男性秘書もPCR検査を受け、陰性だった。