風景や特産品画像を無料提供 福島県、特設サイトで魅力伝える

 

 県は17日、風景や特産品など本県の魅力を伝える143種類の画像の無料提供を開始した。新型コロナウイルスの感染拡大で増加しているオンライン会議の背景やパソコンのデスクトップ画面での利用を想定しており、特設サイトからダウンロードできる。

 10月に2020年度版ポスター15種類の提供を始めており、第2弾の今回は19年度以前のポスターや県内の観光地、風景などの画像を提供。4枚をセットにした画像やスライドショー、スマートフォン用の画像のほか、海外でも活用できるよう英語版も28種類用意した。

 県のホームページ上にある「福島県バーチャル背景提供中」のバナーをクリックし、広報課ページ内から第2弾に合わせて作成した特設サイトにアクセスしてダウンロードする。問い合わせは県広報課(電話024・521・7124)へ。