新米プレゼント、福島民友新聞読者10人へ 湯川村、抽選で決定

 
抽選する西東副村長ら

 湯川村は18日、福島民友新聞の読者を対象にした村産新米コシヒカリ(1人当たり10キロ)プレゼントの抽選会を村役場で開き、当選者10人を決めた。

 新型コロナウイルス感染症の影響で中止した「新米祭」に代わる新米PR事業の一環。10月の本紙広告で募集した。「五ツ星お米マイスター」の西島豊造さん(東京都)が村産米のおいしさを伝える動画を視聴した感想も一緒に募った。

 抽選会では西東大至副村長、村マスコットキャラクター「ゆがわまいちゃん」が約400通から10通を選んだ。当選は商品の発送をもって代える。