福島の県道で84歳女性はねられ死亡 直線道路を横断中乗用車に

 

 20日午前6時10分ごろ、福島市の県道で、同市、女性(84)が、同市、会社員、男性(63)の乗用車にはねられた。女性は全身を強く打ち、死亡した。

 福島署によると、女性は県道を横断中に乗用車にはねられたとみられる。現場は片側1車線で見通しの良い直線道路。