磐梯熱海駅前、温かい雰囲気演出 イルミネーション点灯

 
足湯付近を彩るイルミネーション

 郡山市熱海町のJR磐梯熱海駅前に20日、「光のイルミネーション」がともり、温かい雰囲気を演出している。来年2月28日まで。

 磐梯熱海温泉観光協会が駅前の活性化を目的に設置しており、今年で4年目。1万5000個の発光ダイオード(LED)電球を使用し、足湯付近の植栽などを彩っている。

 点灯式が行われ、同協会の菅野豊会長が「コロナの影響で観光業も落ち込んでいるが、イルミネーションでお客さまの気分を和らげていきたい」とあいさつ。菅野会長、柳沼貴世郡山市産業観光部観光課長、柳沼宏昌郡山市熱海行政センター所長、熱海小の児童2人、足湯活性化委員会の大河原正彌さんが点灯スイッチを押し、電球をともした。

 点灯時間は午後5時~同10時。