男性3人の新型コロナ「感染」判明 郡山商議所職員ら検査終了

 

 県が21日発表した新型コロナウイルスの感染者のうち、郡山市の20代、50代、60代の男性はいずれも19日に陽性が判明した同市の郡山商工会議所職員とみられる30代男性の濃厚接触者。同商議所は、19日の感染確認を受けて専務理事や職員、警備員ら約40人にPCR検査を実施しており、21日に最後の4人の陰性が確認された。同商議所の感染確認は計4人となっている。

 福島市の50代女性は、20日に感染が確認された同市の40代男性の濃厚接触者。同市の60代女性は、14日に陽性が判明した同市のパート従業員男性と接触していた。

 福島市に住む40代、70代の男性と田村市の50代会社員男性は陽性者との接触が確認されておらず、感染経路は分かっていない。