草刈り中に男性死亡、4メートル下転落か 町道面した斜面から

 

 22日午後1時30分ごろ、川俣町の町道を通り掛かった女性から「男性が倒れている」と119番通報があった。福島署川俣分庁舎によると、倒れていたのは同町、男性(83)で、約6時間後に死亡した。

 同分庁舎によると、男性は町道に面した斜面で草刈りをしていたところ、約4メートル下の町道に転落し全身を強く打ったとみられる。同署が原因を調べている。