繊細な溶接技術を披露 福島で県高校溶接技術競技会

 
溶接技術を披露する生徒

 第9回県高校溶接技術競技会は5日、福島市の福島職業能力開発促進センターで開かれた。高校生が日々練習を重ねてきた繊細な溶接技術を披露した。

 県溶接協会の主催。県内12校の約40人が参加した。溶接の見た目の美しさや作業の安全性、衛生管理などを基準に競った。

 今回は新型コロナウイルスの感染防止対策のため表彰式は行わなかった。結果を参加校に通知する。