闘病の子ども励ます「サンタ★ラン」 郡山の病院3施設訪れる

 
子どもたちを楽しませた、たにぞうさん(左)のミニコンサート=菊池医院

 郡山商工会議所青年部、郡山青年会議所、福島民友新聞社でつくる「ミュージック サンタ★ランin郡山」実行委員会は12日、郡山市の病院に入院している子どもたちに一足早いクリスマスプレゼントを届けた。

 「サンタラン」は、サンタクロース姿で街中をパレードし、参加費の一部を闘病中の子どもたちへのクリスマスプレゼント代に充てるチャリティーイベント。2年目となった今年は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐためパレードを中止し、感染防止策を図った上でプレゼントの贈呈を行った。

 実行委のメンバーらが菊池医院、星総合病院、寿泉堂綜合病院の3施設を訪れ、子どもたちにおもちゃなどをプレゼントした。各施設にも遊具などを贈った。また会場をオンラインでつなぎ、子ども向けテレビ番組への楽曲提供や振り付け指導などで活躍するたにぞうさんのミニコンサートも開いた。子どもたちは歌に合わせてダンスを楽しんだ。