1位は「犬に見えるジャガイモ」 喜多方・おもしろ野菜コンテスト

 
1位となった「犬に見えるジャガイモ」

 喜多方市松山公民館は13日までに、おもしろ野菜コンテストの審査会を開き、村松三区の小椋彰寿さんが育てた犬に見えるジャガイモを1位に選んだ。

 同コンテストには各地区から67点の応募があった。同公民館は本年度、新型コロナウイルス感染防止対策として、手作りマスクコンテストなどの住民参加企画「コロナを吹っ飛ばせ!!負けねえぞ松山 各地区対抗戦」を毎月行い、総合で中村行政区が優勝した。同行政区の芥川久さんに表彰状を手渡した。