郡山の飲食店爆発事故、ガス事業所立ち入りへ 県が来週にも検査

 

 郡山市の飲食店「しゃぶしゃぶ温野菜郡山新さくら通り店」で7月に起きた爆発事故で、県は早ければ来週にも、同店にプロパンガスを販売していた同市の事業所に立ち入り検査を行うことが18日、県への取材で分かった。

 液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律に基づく検査。配管工事の状況やガス契約などについて確認するほか担当者への聞き取りも行う方針で、検査結果に応じて行政指導などの必要性を判断する。