郡山で木造住宅全焼、焼け跡から1遺体発見 家人の69歳男性か

 

 22日午後1時30分ごろ、郡山市、無職、男性(69)方から出火、木造2階建て住宅1棟を全焼した。焼け跡から性別不明の1人の遺体が見つかった。火災後、69歳男性と連絡が取れていないことから、郡山北署は遺体が69歳男性とみて身元の確認を急いでいる。

 同署などによると、69歳男性は妻と2人暮らし。妻にけがはなかった。

 通行人の女性が「1階から煙が見える」と119番通報した。郡山地方消防本部によると、遺体は1階の和室から見つかったという。同署などが原因を調べている。