解雇・雇い止め1133人に 県内の新型コロナ関連、福島労働局

 

 福島労働局によると、新型コロナに関連した解雇・雇い止めは24日現在で1133人となり、11月末から98人増えた。見込みを含めると計1344人。

 製造業や宿泊業、小売業で解雇・雇い止めが目立つという。