若松のスーパーから出火、店舗の一部を焼く 従業員2人がけが

 

 30日午後6時25分ごろ、会津若松市のスーパー「サンマート松長店」から出火、鉄骨平屋建て店舗の一部約40平方メートルを半焼した。従業員の2人がけがを負い、救急車で病院に搬送された。2人とも命に別条はないとみられる。

 同店は松長団地の中にあり、消防関係者によると、出火時は営業中だったとみられる。「調理場付近から火が出ていた」との目撃情報もあり、会津若松署などが出火原因を調べている。