福島県「GoTo食事券」停止を延長 感染状況踏まえ1月24日まで

 

 県は8日、政府の飲食業界の支援策「Go To イート」のプレミアム付き食事券の販売停止期間を24日まで延長すると発表した。農林水産省の要請に応じて昨年12月28日~11日としていたが、当初よりも県内の感染状況が悪化している点を踏まえた。県は「状況に応じてさらなる延長の検討も必要になる」(商工総務課)としている。

 県はまた、昨年6月から独自発行しているプレミアム付き食事券「がんばる地元(おらほ)の飲食店応援(エール)券」の販売停止期間も24日まで延長した上で、利用期限を今月末から3月末に延ばす。

 いずれの食事券も、県民がすでに購入した分の利用自粛は求めない。