「こんな形は初めて」バナナのような長芋収穫 郡山・安積の畑

 
島田さんの畑で見つかった変わった形の長芋

 郡山市安積町の島田成夫さん(70)の畑で変わった形の長芋が見つかり、近所で評判になっている。

 見つかったのは昨年11月。さまざまな太さや長さで10本ほどに分かれ、バナナの房のように見える。島田さんは「30年くらい長芋を育てているが、こんな形は初めて」と驚いている。島田さんの畑は2019年10月の東日本台風(台風19号)で水害に遭ったが、長芋は19年も20年も無事に収穫できたという。