会津産チェリーボンボン限定販売 太郎庵×ねっか共同開発

 
地産地消スイーツ「会津産チェリーボンボン」

 お菓子の蔵太郎庵(会津坂下町)と米焼酎を手掛ける合同会社ねっか(只見町)は、試作販売商品として会津の地産地消スイーツ「会津産チェリーボンボン」を共同開発した。

 米焼酎「ねっか」に6カ月じっくり漬け込んだ北会津産サクランボ「ナポレオン」を、高品質なチョコレートに閉じ込めた。「地場産の本物にこだわり、地域の人たちを喜ばせたい」という両社の考え方が一致。互いの情熱を掛け合わせて試作品に取り組んだ。

 ねっかの香りが良く深い味わいと、少し酸味の効いたナポレオンとの相性は抜群で、高級のチェリーボンボンに仕上げた。

 5個入り箱で2160円。太郎庵各店で30日に数量限定発売する。

 問い合わせは太郎庵(フリーダイヤル0120・00・3267)へ。