「幸せを運んで」雪のネコバス 道の駅あいづ湯川・会津坂下に登場

 
「ネコバス」の雪像

 湯川村の道の駅あいづ湯川・会津坂下で30日、アニメ映画「となりのトトロ」に登場するキャラクター「ネコバス」の雪像がお目見えした。

 31日に開かれるハンドメイドマーケット(会津坂下町観光物産協会主催)の呼び物の一つ。道の駅の利用者に冬の会津を楽しんでもらおうと、町民有志らが27日から約8トンの雪を運び込み、高さ約2.5メートル、長さ約5メートル、奥行き約1.5メートルの雪像を作った。

 実際に人を乗せて走ることはできないネコバスだが、関係者は「コロナ禍に少しでも幸せを運んできてもらえれば」と期待を寄せる。