「公有民営スーパー」設置へ 磐梯町、6月末の営業開始目指す

 

 磐梯町は閉店した複合商業施設「磐梯ショッピングセンター YOU・ゆー」の土地建物を購入して「公有民営」方式の店舗を設置する方針を固め、県内大手スーパーと交渉を進めている。3月議会に土地建物取得の関連議案を提出する予定で、議案が可決され次第契約を結び、早ければ6月末の営業開始を目指す。

 YOU・ゆーは日用品、食品、酒、衣料などの専門店が出店していたが、2018(平成30)年3月に閉店。町内に大規模店舗がなくなったため、町民は会津若松市や喜多方市、猪苗代町のスーパーなどに出向いていた。

 町はこれまで同施設への誘致策について協議を続けてきた。町の人口規模などの理由から、誘致は難航していたが「公有民営」方式で調整を進めたことで、見通しが立ったという。

 施設閉店後は、19年1月から今年1月末まで、町内に工場を置くカメラメーカーのシグマが、賃貸契約で製品のスペアパーツの保管・管理の場所として利用していた。