福島のコーヒー店全焼 まきストーブの灰が入った米袋激しく燃える

 

 2日午前4時ごろ、福島市のコーヒーショップ「セキヤコーヒー」から出火、軽量鉄骨平屋の店舗兼焙煎(ばいせん)工場約63平方メートルを全焼した。けが人はいなかった。

 福島署によると、店舗内のまきストーブの灰を入れていた米袋の燃え方が激しいという。同署が原因を調べている。

 福島南消防署によると、近隣住民から「爆発音のような音がする」と119番通報があった。