別の園児にも暴行疑い前園長再逮捕 保育所で通園男児蹴るなど

 

 二本松市の認可保育所で園児を蹴ったとして、二本松署は3日午後1時20分ごろ、暴行の疑いで、同市、前園長で会社役員の女(53)=暴行の疑いで逮捕=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は、昨年11月13日午前9時50分ごろ、同保育所で通園する男児の背中の辺りを蹴るなど暴行した疑い。同署は認否を明らかにしていない。

 前園長は、先月14日に別の男児の頭などを殴ったなどとして暴行の疑いで逮捕されていた。

 県や市によると、前園長が園児に虐待しているという情報が一昨年4月から寄せられていた。県が昨年11月に改善命令を出した。保育所は現在、新園長が就任したほか、県に改善計画を提出して保育を継続している。