春の味覚「ウルイ」彩り鮮やか 古殿のハウスで収穫作業始まる

 
ビニールハウスで始まったウルイの収穫作業=4日午後、古殿町

 古殿町で山菜「ウルイ」の収穫が始まった。同町の農業岡部六三郎さん(76)方のビニールハウスでは、岡部さんと妻光子さん(75)が彩り鮮やかなウルイを一本一本丁寧に収穫している。

 ウルイはシャキシャキとした食感で、少しのぬめりが特徴。サラダや天ぷら、おひたしなどで楽しめ、春の味覚として人気がある。収穫は5月上旬ごろまで続き、JA夢みなみを通じて県内のスーパーなどに出荷される。