東北道で軽トラック「逆走」 国見-白石IC間、一時通行止め

 

 5日午前0時ごろ、東北道国見―白石インターチェンジ(IC)間上り線で「高速道を逆走している車がいる」と、高速道利用者から複数の110番通報があった。

 県警高速隊によると、白石IC付近で県外の80代男性が運転する軽トラックを発見。事情を聞いたところ、男性は「高速道を走っているつもりはなかった」などと話したいう。

 男性は国見サービスエリア上り線に入った後、間違って入り口から本線に戻り、約15キロ逆走したとみられる。

 この影響で、東北道白石―国見IC間上り線が午前0時10分から1時間50分通行止めになった。