福島県内、高齢女性2人死亡 新型コロナ、新たに3人感染

 
新型コロナウイルス感染を確認した人数

 県は8日、新型コロナに感染して治療を受けていた90歳以上の女性2人が7日に死亡したと発表した。死亡は計58人。新たに郡山市の40代の会社員女性、昭和村の80代の自営業女性、本宮市に住む30代の会社員男性の計3人の感染を確認したとも発表。県内の感染確認は計1781人となった。

 死亡した2人のうち1人は医療機関に入院せずに高齢者施設で治療を受けていた。7日現在の入院者(予定含む)は130人で、うち11人が重症。7日までに12人が退院し、5人が宿泊療養中となっている。