福島県初の新型コロナ変異株感染確認 30代男性、英国滞在歴なし

 

 厚生労働省は9日、県内で英国で報告されている新型コロナウイルスの変異株の感染者が確認されたと発表した。変異株の感染確認は県内で初めて。

 厚労省によると、変異株の感染が確認されたのは、1月下旬に新型コロナウイルス感染が確認された福島県の30代男性。英国滞在歴はなく、不特定多数との接触は確認されていないという。