福島で積雪11センチ、只見・251センチ 冬型の気圧配置強まる

 
吹き付ける雪の中、歩道を歩く人たち=9日午前、福島市

 9日の県内は冬型の気圧配置が強まり、広い範囲で雪や曇りとなった。只見町では同日午後5時時点で251センチ、福島市で11センチの積雪を記録した。

 福島地方気象台によると、最高気温は只見町で氷点下1.2度、白河市で0度、福島市で1.9度と上がらず、平年に比べ3~5度低かった。

 10日は冬型の気圧配置が次第に緩むが、気圧の谷の影響で会津は雪や雨、中通りと浜通りは曇りや晴れで、雪や雨の降る所がある見込み。