福島県61日ぶり「ステージ2」の水準に 新型コロナ6人感染確認

 

 県は14日、県内で新たに6人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。いずれも13日に陽性と判明した。県内の感染確認は計1833人。また新型コロナの治療を受けていた90歳以上の女性1人が12日に死亡したとも発表した。死者は計64人となった。

 13日現在の入院者(予定含む)は117人。確保病床469床に占める使用率は24.9%となり昨年12月14日以来、61日ぶりに「ステージ3」(感染者の急増)の指標である25%を下回り、「ステージ2」(感染者の漸増)水準となった。

 新たに感染が確認されたのは郡山市の10~80代の男女4人と会津若松市の80代女性、喜多方市の60代女性。このうち郡山市の80代男女2人の感染経路が不明となっている。

 県は、13日までに9人が退院したとも発表した。入院者(予定含む)117人のうち、重症は9人。6人が宿泊療養中、1人が自宅療養中。