福島県沖地震の被災者に特例措置 15日から東邦銀行

 

 東邦銀行は15日から、福島県沖の地震の被災者に対する特例措置として、通帳や証書、届出印章、キャッシュカードを所持していない場合でも、本人確認の上で預金払い戻しに応じる。

 払い戻し限度額(1日当たり)は預金口座1口につき個人が10万円以下、法人が100万円以下となる。

 東邦銀は同日、被災者向けの各種相談窓口も全店に設置し、新たな融資商品の取り扱いを開始する。