臨時便利用者が感謝 福島空港-羽田空港、20日まで全日空運航

 
全日空の臨時便で到着した利用者=16日午後5時25分ごろ、福島空港

 地震に伴う東北新幹線の運転見合わせなどを受け、全日空は20日まで、福島空港と羽田空港(東京)を結ぶ1日2往復の臨時便を運航している。16日に臨時便を利用した人たちは「新幹線が止まっていたからありがたい」と声をそろえた。

 仕事で郡山市に行くという千葉県の会社員男性(32)は「新幹線を使う予定だった。臨時便がなければどうしようという感じだったので、出していただけてありがたい」と感謝した。千葉県の実家に向かった二本松市の医師男性(44)は「バスで行くことも考えたが、飛行機の臨時便があるなら乗ろうと思った」と語った。仕事で須賀川市を訪れた東京都の40代会社員男性は往復で臨時便を利用し「バスよりも速くて便利」と話した。