被災者向け特別融資 6金融機関、福島県沖地震受け

 

 県内の金融機関は、本県沖を震源とする地震の被災者向けに運転資金や復旧資金に充てられる特別融資や金利を優遇した各種ローンなどを取り扱っている。

【東邦銀行】

◇災害対応資金(事業者向け)=融資額は最大3億円、期間は最長20年。利率は所定金利
 ◇災害対応ローン(個人向け)=使途は住宅の修復資金や医療費、車の購入・修理費など。融資額は10万~1千万円。期間は6カ月~10年。利率は固定金利で年2%(保証料込み)

【福島銀行】

◇特別融資(法人、個人事業主向け)=限度額は最大1億円。期間は資金計画などに応じて個別に協議。利率は所定金利より原則0.2%優遇する(原則変動金利)
 ◇金利優遇=住宅ローンと消費者ローンで条件を満たすと適用される

【大東銀行】

◇特別融資(法人、個人事業主向け)=限度額は相談に応じて対応。期間は運転資金が原則7年以内、設備資金が設備の耐用年数内で最長25年以内。利率は所定利率
 ◇各種ローンの災害融資=使途は住宅の復旧資金や自動車の買い替え・修理、医療費、生活費など。利率はそれぞれ異なる

【JAバンク福島】

◇金利優遇=リフォーム、マイカー、教育、フリーの各種ローンが対象となる。実施期間は22日~来年1月末

【日本政策金融公庫】

◇災害復旧貸付=限度額は国民生活事業が3千万円、中小企業事業が1億5千万円。期間は10年以内

◇農林漁業施設資金(災害復旧施設)=限度額は負担額の80%または1施設当たり300万円(特例は600万円)のいずれか低い額。期間は15年以内

◇農林漁業セーフティネット資金(災害)=限度額は一般が600万円、特認が年間経営費などの12分の6以内。期間は10年以内

【商工組合中央金庫】

◇災害復旧資金=限度額の定めはない。期間は設備資金が20年以内、運転資金が10年以内。利率は所定利率