リサイクルショップ荒らし疑い男3人逮捕 須賀川、2800万円分

 
須賀川署が転売先など関係箇所から押収した商品

 須賀川市のリサイクルショップで1月に発生した窃盗事件で、須賀川署は18日、盗みと建造物侵入の疑いで郡山市の自営業の男(35)ら男3人を逮捕した。

 ほかに逮捕されたのは名古屋市の無職の男(38)、本籍名古屋市、住所不定の無職の男(39)の両容疑者。

 逮捕容疑は1月16日午前2時ごろ、共謀して須賀川市のリサイクルショップに侵入し、腕時計やバッグなど104点(計約2829万円)を盗んだ疑い。

 同署などによると、3容疑者は、店舗入り口の窓ガラスをバールなどの工具で割って侵入したとみられる。盗まれた品の約半数は見つかっておらず、同署は一部が転売されたとみて調べている。

 3人は1月29日、名古屋市で発生した別の窃盗未遂事件で愛知県警が逮捕した。同署によると、3人は友人同士で名古屋市を拠点に生活していたという。